無料ブログはココログ

Communication

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月

2005年12月31日 (土)

もう終わり?

あっという間に大晦日。
もう2005年が終わってしまうのか。
は、はやすぎる。

ピアノの生徒(40代男性)が、
「年齢を重ねるごとに、1年が早く過ぎますよ!」
と言っていたのは、本当だなー。

今年は、例年に増してドタバタな1年だったな。

会社設立のために駆けずり回ってた。
で、設立したはいいものの、取引先などへの連絡やら、諸手続きの変更やら、予想以上に面倒で、トラブル続出だった。

WebDeli(http://www.web-deli.com/)の立ち上げも苦労したなー。
週1の更新業務は、私の担当になってしまったし。

ピアノの発表会も大変だった。
3教室合同でやったんだけど、プログラム作成するにも一苦労。
あとは、もう印刷するだけ(本番2週間前)の状態で、
いきなり曲目変更が発生したり。
講師の1人と連絡が取れなくなったり。

他にもいーーーーっぱい、色々なことがあった1年だった。

来年は、もう少し落ち着いてすごしたいな〜。


#玄関にお正月花を飾って、なんちゃってお正月気分です。
でも、うちには花器がないので、ガラスの花瓶に生けている。
せっかく習った華道も全然役立ててないなー(^^ゞ

2005年12月23日 (金)

集大成 2005年

12月になってからこっち、やたら忙しい。

どこの業界も一緒なのかどうかは分からないけど、少なくとも出版業界は年が暮れる前に、残りの仕事を集大成で吐き出そうとしているとしか思えない。

今週1週間だけでも、新たな仕事が大小合わせて20件くらいが舞い込んできた。もちろん、相方と自分だけでは捌ききれるわけがないので、執筆プロジェクトの皆さんにも依頼が行くわけだが、それでもはけないはけない。。

ということで、今年も残り1週間だというのに、仕事だけは2か月分くらい残っているという感じ。せめて来週再来週は、新たな依頼がなく、仕事に集中できることを祈りたい。

もっとも、集大成は仕事の依頼ばかりではなく、嬉しいこともいくつかまとめて集大成。

先日、米マイクロソフトから2通のメールが。

年間アワードのMicrosoft MVP(Most Valuable Professional)を今年も受賞したとのこと。今年1年の実績が認められたというのも素直にうれしいけど、購入すると云十万もするMicrosoftの製品パッケージが提供されるのはかなり嬉しい。フリーのライターには欠かせない代物だ。

まあ、これだけならば昨年同様なのだけど、今年はそれに加えて、Award for Customer Excellence(Visual Studio 2005)も同時受賞したとの事。なんで選ばれたのかはよく分からないけど、Visual Studio 2005という製品の開発に貢献したということらしい。きれいなクリスタルをくれるということなので、殺風景な仕事机もちょっとは見栄えがするようになるか??

そして最後が、以前、日記でも書いたインタビューがいよいよ日経ソフトウェア(2月号)に掲載。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=48621735&owner_id=1538292

正確には明日24日配本ということだけど、一足先に献本がきたので、公開。良かったら、見てやってください。
写真うつりが悪いのは、まあオリジナルの問題なので、突っ込みはなしで。
http://www.wings.msn.to/piano/interview.ZIP

ということで山田家の2005年は、まだまだ暮れませぬ。
13月にまた会いましょう。

2005年12月22日 (木)

クリスマスバトン

Eayoさんから回ってきたので書いてみた。


<Q1 今年のクリスマスは誰と過ごしますか?>
旦那とペットのハムスター2匹

<Q2 昨年のクリスマスは誰と過ごしましたか?>
旦那

<Q3 プレゼントを除くクリスマスの予算はどのくらいですか?>
1000円?(たぶんショートケーキを買うくらい)

<Q4 クリスマスプレゼントに掛ける予算はどのくらいですか?>
0円(プレゼントしてもお返しはないのであげない)

<Q5 今までで一番思い出に残るクリスマスのプレゼントは?>
リカちゃん人形。
(小学生の頃、リカちゃんのために母と一緒にたくさん服を作ってあげました)

<Q6 今までで一番最悪だったクリスマスの思い出は?>
結婚してからずっと。(仕事三昧なので)

<Q7 あなたにとって理想のクリスマスとは?>
家族でパーティーをすること

<Q8 今年のクリスマスに向けての意気込みを一言どうぞ!
今年もクリスマスはありません(T_T)

<Q9 バトンを回す5人の方を選んでください>
やってみたい方はどうぞ!

むむむ。面白くないぞ。
子どもの頃は楽しかったのにな。
小さい頃は、団地に住んでいたので、サンタはベランダから入ってきていた。
両親は、色々とマメに考えていたらしく、カーテンの端をすこしだけあけて、
サンタが来たことを演出していた。
時には、父がサンタに電話をかけて、「プレゼントは○○にしてください」と
頼んでくれていた。
うちに来るサンタは毎年プレゼントを隠して行っていた。弟と宝探しのように
探していたな〜。
なつかしい。

2005年12月 5日 (月)

きゃべチュー

ハムスター達に、自分たちの体より大きいキャベツの葉を1枚あげてみた。
食べてる食べてる。

あんまり夢中で食べててかわいかったので、写真にとってみた。

左2枚が「とくじろう」
右端が「リンリン」

この後、とくじろうはすぐに飽きてポイしてしまうが、
食い意地の張ったリンリンは、いつまでも食べ続ける。

2005年12月 4日 (日)

三十路来る

午前0時、仕事部屋のドアが開くと、Poohとねずみ
(のぬいぐるみを持った相方)が入ってきて、
「プッププープー チューチュー♪」とHappy BirthDayの歌。

とうとう三十路になってしまった。

20代はなにがなんだかよくわからないままに
突っ走ってしまったけど、
30代はどんな10年になるのかな。

まだまだ守りに入るには早いので、
たぶん、ひたすら突っ走るんだろうけど。

たまには後ろも振り返ってみよう。

今日から同い年

今日は、旦那の誕生日。
私と同い年なんだけど、私の方が3ヶ月早いので、毎年3ヶ月間は年上扱いされてかなり腹が立つ(笑)。

でも、今日からは正真正銘の同い年だぁ。
ふっふっふ。




« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »