無料ブログはココログ

Communication

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006年9月30日 (土)

木更津

9/28〜29、木更津に旅行してきました。
今回の旅行は、再来月でお別れとなる我が家の愛車ムーブ君のため(?)
のサヨナラ旅行を兼ねていました。

初日は、龍宮城(スパ)でふやけるまで、温泉に浸かり、
初の韓国式アカスリにトライ!
ちょっと痛かったけど、ポカポカと血行が良くなり
終わった後は爽快でした。
アカは、予想以上にたくさん出てきてギョッとしたよ。
スッポンポンでやってもらうんだけど、おばちゃんが担当なので
私はへっちゃらでした。
でも、WINGSは、さすがにどぎまぎしたらしい。プププ

2日目は、「ドイツ村」と「海ほたる」へ

ドイツ村は、園内を車で移動できるのでとてもラクチン。
バーベキューがおいしかった。
芝そりは、結構スピードが出て面白かった。
園内はお花がいっぱいできれいでした。

海ほたるへ行く前に、花ほたるに寄った。
花の変わり目だったようで、ちらほらとコスモスやヒマワリが
咲いていました。
一人10本までお花を摘んでよくて、200円の募金制です。
黄色コスモスは株ごと根っこから持って行っていいよ、と言われたので
3株もらって、お庭に植えました。

海ほたるは、すごーく景色が良くて感動した。
あんな海の真ん中によく建てられたものだと感心しました。
高速道路では、我が家のムーブくんは老体なのに、
強風と大型車に煽られてかわいそうでした。

写真を以下URLの「木更津」フォルダにUpしたので
見てみてね。
全件、選択してスライドショーで見るとラクかも。
http://photos.yahoo.co.jp/poo_wood

とても楽しい2日間でした!

2006年9月26日 (火)

100本

先日、共同購入したバラ100本が届いた。
わーいわーい\(^o^)/

輸入バラなので、湯上げが必要でちょっと大変だったけど
でも、バラに囲まれて幸せ〜!

3つに分けて、玄関、リビング、自分の部屋にそれぞれ飾りました。

私が生まれ育った福山は、バラの町で、小さい頃からバラに囲まれて
いたので、なんだか懐かしい感じがします。
福山にはバラ公園(http://www.hanairo.org/3bara_fukuyama.html)があって、
5月にはバラ祭りもあります。
皆さん、広島へ行くことがあったら福山にも寄ってみてください。

2006年9月25日 (月)

ももこりん

桔梗に続き、ももこりんが満開になったので、少し摘んで生けました。
一輪挿しなのに、三輪も挿してあるよっ!

2006年9月23日 (土)

プチリウム

先日注文したプチリウム(消臭ゼリー)が届いた。
かなりかわいくて、気に入った。

タイトルは「きつねとたぬきのたき火」

ストーリーは・・・
たき火をすることにした、狐と狸。
火の後始末用に、と狸は水を持ってきた。
焼き芋用に、と狐はさつまいもを持ってきた。
らしい。

プププ。

2006年9月21日 (木)

桔梗

庭に咲いた桔梗を摘んで玄関に飾ってみた。
今、庭には「ももこりん」というピンクの小さいリンドウも咲いています。
ちょっとかわいいネーミングだよねぇ。

2006年9月18日 (月)

マイシューズ パワー

昨日、久しぶりにボーリングへ行った。
周りに娯楽施設が少ないので、ボーリング場によく行く。
それなら、「いっそのこと道具をそろえよう」ということで、
まずはシューズを買ってみた。

売り場のおじさんに色々聞いてみたら、右利きと左利きでは、シューズの種類も違うらしい。
因みに私は右利きなので、左の靴裏が滑りやすく作られていた。
(旦那は、左利きなので、在庫がなく注文した)
ボーリング場の貸靴は、右利き、左利き、両方の人が使用できるような靴になっているらしい。

マイシューズをGetしてルンルン気分で、ゲーム開始。
予想以上の高スコア。
2ゲームやったんだけど、1ゲーム目は141。2ゲーム目は142でした。

マイシューズ パワーおそるべし!

隣のレーンのおじさんが、ニコニコしながら「なんだかんだ言って、倒しちゃうんだから!」って拍手をしてくれた。

いやー、久々にたのしいゲームだった。

旦那にも圧勝したし。ぐへへ

2006年9月15日 (金)

フルーツビネガー

鎌ケ谷の特産品「梨」から作られた「梨の酢」を買ってみた。
どんな味だろう?
明日、飲んでみよう。
バーモント・ドリンクを作って飲んでみよう!

2006年9月13日 (水)

トクジロウ人気復活?

最近、サチばかりかまっていたら、旦那がトクジロウを不憫に思ったらしく、日記を書いていた(笑)
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=219020148&owner_id=1538292

我が家のトクジロウ

相方namidonの日記にもなかなか登場しないので、忘れられているかもしれないけど、我が家には**2匹**のハムが生息している。

1匹はリンリン後継者、チビリやのサチ(♀)。
そして、2匹目は…初代リンリンがいた頃は絶大なリンリン(♀)人気の陰で目立たず、新たにサチ(♀)がきた後はあえなく一番人気の座を奪われてしまった——トクジロウ(♂)だ。

これまでのトクジロウの経歴。

・飼い主に妙に爺くさい名前をつけられる。

・飼い主の手を噛み、次の瞬間、空を飛ぶ(以来、絶対に噛まなくなった)。
→ namidonの偉大なヒップに着地し、事なきを得る

・お見合い相手のリンリンにハンマーパンチを食らわせ、結婚する間もなく離婚。

・その後、若い娘(サチ)と対面させ、激しく興味を示すものの、サチに相手にされず。
生涯独身が決定。

・リンリンのいた頃は「リン、トク」の順で呼ばれ、リンが退場した後は「トク、サチ」——と呼ばれるかと思いきや、「サチ、トク」と呼ばれるようになる。

・長じて、ひょっとこのような不思議な顔になる。

こんなトクジロウはとかく冷めたハムである。

・飼い主が呼んでも、見向きもしないのは当たり前。

・でも、食事の時間になると、屋根に上って、堂々と自分の要求をアピールする

・でも、えさを食べ終わって遊ぼうとすると、さっさと小屋に帰っていく

・寝姿を見られるのが大嫌い。真夏の炎天下?の中でも小屋の奥深くで眠る偏屈者
(隣ではサチが大の字で寝てる)

・小食。たぶんサチの1/3くらいしか食べない
常に理想体重を保っている、妙に健康なハム
(あっという間に新参サチに体重は追い越された)

・滑車を回すのもそれほど好きではないらしい
毎日、健康維持のために決まった量だけ回しているようだ
(隣でサチは回す回す、楽しくてたまらない)

・なぜかきれい好き。
Ex. ウ○チが妙にきれいに小屋の前に並べてある
飼い主がトイレを何日か掃除しないと、怒ってトイレ砂の掻き出しを始める

こんなトクジロウだけど、我が家には欠かせない家族の一員です。ということで、写真は小屋に帰っていくトクジロウ。

[追記]
気づいてみたら、最後の日記から2.5ヶ月経過していたので、とりあえず復帰記念でトクジロウ日記?を書いてみました。苦手な夏も終わったので、頑張って日記も再開しようかなぁと思っています。

2006年9月10日 (日)

ベストショット?

お待たせしました。
先日、サチが気絶(?)していた写真をUpします。
長い時間、固まっていたので、いろんな角度から撮ってみました。
左から2枚が気絶時の写真です。
一番右は、怖いもの知らずなサチがデスソース(激辛)に接近中です。

2006年9月 9日 (土)

オムレツ

今日は、久しぶりにオムレツを作った。
母が作っていたものを真似て、初めて作ったのは中学生の時だったかな?
以来、勝手に自分の得意料理としている(笑)
旦那にも好評。

簡単なんだけど、意外とおいしい。

1.マッシュポテトを作る(歯ごたえが残るくらい粗めに)
2.ひき肉とみじん切りにしたたまねぎを炒める
3.1と2を合わせて塩・胡椒で味付け
4.卵を焼いて3を入れて包む
5.皿に盛ってケチャップで名前を書く

※5の名前を書くのが重要なんです(笑)



2006年9月 8日 (金)

気絶?

時々、廊下にハムスターたちを放して、好き勝手に走り回らせている。
昨晩も歯磨きしながら、サチを廊下に放していたら、突然目を見開いたまま固まってしまった。
たぶん5分以上。

気絶?
死んだふり?

外の音に反応したのか、目の前を虫でも横切ったのか…
何かにビックリしたらしい。

全然動かないので、これはシャッターチャンスでは?と、急いでカメラを構える旦那。

真夜中に私たちは、何をやっているのだろう…

撮った写真は、後日Upします(^.^)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »