無料ブログはココログ

Communication

« 2008年9月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年10月

2008年10月12日 (日)

サチ逝く

静かに、眠るように逝きました。

滑車が大好きな女の子♀で、小さい頃は本当にキラキラと輝きながら、滑車を回していたのがとても印象的なハムスターでした。

リンリン♀亡き後の寂しさを補って、元気いっぱいのかわいらしさを振りまいていました。我が家に来る早々、namidonの腿におもらしをしたのはご愛敬。

我が家に来た当初はゲリが止まらず、長生きするのかなと心配していたときもあったものの。namidon母ちゃんの看病ですっかり元気になり、長じては病気ひとつすることもなく。

ただ、晩年はトクじいさん♂の看病に感けて、あまり構ってあげられなかったのがやや心残り。最後までふくふくとした毛皮とくりくりした目がかわいらしく、あまり年取った感じがしなかったのだけど、実は十分にお婆ちゃんになっていたのでした。

ある時から大好きな滑車を回すこともなくなり、静かに、静かに年を取っていたのだね。

最後はお尻から大量に下血しての突然死になってしまいました。今となっては病気だったのか、ケガだったのかは分からないですが、見た目だけはあまり苦しそうではなく、今までのハムの中では一番穏やかな死に顔だったのがせめてもの救いです。

享年2歳5か月。
今は、トクじいの隣に眠っています。

...そういえば、namidonによると、亡くなる前日の夜は珍しく滑車をぎこちなく回していたそうです。



















[追記]
比較的短い期間の中でハム哀悼日記が続いてしまったので、しばらく非公開にしていました(10/15公開)。

« 2008年9月 | トップページ | 2009年1月 »